お問い合わせ

サンプロ徒然日記

1235件

1 / 12412345...102030...最後 »

New! 洋式トイレVS和式トイレ Part1

DATE 2017年5月22日(月)

 皆さんの家のトイレは洋式トイレでしょうか?それとも和式トイレでしょうか?最近の家では洋式トイレの選択率が圧倒的に高いように感じます。実際、総務省の調査では9割近くのトイレが洋式トイレであるという結果も出ています。洋式トイレはなぜそんなに好まれているのでしょうか。一方和式トイレは全く劣っているのでしょうか。今回からは両者の関係をはっきりさせるために、メリット・デメリットを紹介していこうと思います!

まずは洋式トイレです。洋式トイレは足腰への負担が少なく、見た目もスマートであるのが特徴と言えます。
・メリット
メリットは4点あげることができます。
まず、1つ大きなメリットとして「姿勢が楽」という点です。便座に腰を掛けることができるので、無理のない姿勢でゆっくりと使用でき、安心して用を足すことができます。
2点目は「防臭しやすい」という点です。洋式は用を足した後すぐに水に沈むため、匂いを抑えることができます。また、蓋を閉めることで臭いが充満することを防ぐことも可能です。
3点目は「多機能性」です。ウォシュレットや便座暖房などの便利な機能を付けることができるので、快適に用を足すことができます。
最後4点目は「節水」です。水の使用量は和式よりも洋式の方が少ないです。

・デメリット
対してデメリットも4点あります。
1点目は「長居してしまう」ところです。楽な姿勢でついリラックスしてしまうのが洋式トイレですよね。冬場に便座暖房が付いたトイレは楽園と言っても過言ではないかもしれません。そのくらい快適な洋式トイレですが、その長居が体に悪影響を及ぼすこともあります。排便に時間をかける癖をつけてしまうと、なんと「痔」に繋がりやすいようです。気を付けましょう。
2点目は「便座の冷たさ」です。家庭用のトイレには便座暖房が付いていることが増えてきましたが、公共のトイレはまだまだです。そのため、冬場にはとてもつらい時間となってしまいます。
3点目は「便座に座ることへの抵抗」です。用を足す際には便座に直接おしりを付けなければなりません。他の人が出てきてすぐの場合、さらに座るのに抵抗を覚えてしまう人が出てきてしまうでしょう。
最後、4点目は「掃除がしにくい」ところです。快適なトイレ空間を作り出す分、構造は複雑になっています。そのため、掃除するポイントが増えきれいに清潔に保つのに多大な労力を使うことになります。

いかがでしょうか。以上が洋式のメリット・デメリットになります。快適さがウリですが、快適すぎても良くないことがあるというのが難しいところですね。次回は対する和式トイレについてみていきましょう。


カテゴリー: 未分類 | 0

New! 茅野 紡ぐリフォーム

DATE 2017年5月17日(水)

こんにちはGWも終わり

皆さま、お仕事には慣れましたか?

朝晩の寒暖の差が激しく体調は崩していませんか?

現場管理の山口です

 

今回は茅野にて築35年になるお宅のリフォームをご紹介致します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

今回のリフォームは日本古来入母屋造りのお宅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

建物内も素晴らしい欄間

IMG_3900

 

 

 

 

 

ご覧のお宅を次世代への生活スタイルに合わせたリフォームを行います

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

まずは既存の次世代に託したい部分を残した解体工事を行い

IMG_3864

 

 

 

 

 

大工棟梁さんによる床組を再施工しました。

IMG_3960

 

 

 

 

 

そこに天然の木質繊維断熱材セルローズファイバー断熱材を施工していきます

IMG_3911

 

 

 

 

 

セルローズファイバー断熱材を高密度に施工することで

断熱性能は16kのグラスウールの約3倍以上

にもなります!

これで夏は涼しく、冬は暖かい

例えるなら魔法瓶の室内をこれから壁、天井と工事していきます

またサンプロならではの自然素材を生かしたデザインリフォームも並行し

次世代に快適で素敵なリフォーム工事完成に向け

次回その後をアップ致します!

 

 

 


カテゴリー: 未分類 | 0

IHクッキングヒーターVS電気コンロ

DATE 2017年5月16日(火)

 皆さんはIHクッキングヒーターと電気コンロの違いをご存知ですか?どちらもガスではなく電気によって調理器具を加熱するという共通点を持っています。また、形状も、少し異なりますが、大体の形は同じです。ではどちらでも良いのでしょうか?実はそういうわけにもいかないんです。この両者には大きな違いがあるのです。そこで今回は両者の違いを明確にしていきたいと思います。
 
そもそも、「IHクッキングヒーター」、「電気コンロ」とは何なのでしょう。まず、IHクッキングヒーターの説明をします。IHはInduction Heatingの略で電磁誘導加熱という意味を表します。磁力発生コイルに電流を供給して磁力線を発生させ、その磁力線が鍋などの金属の調理器具に作用して加熱するからです。次に、電気コンロとは内蔵されている、蚊取り線香の様なニクロム線などに電気を通して発熱させ、その熱で調理器具を熱します。電気コンロにはヒーターがむき出しになったものと、トッププレートの下にヒーターが取り付けられているものがあります。
 
次に両者の違いを書いていきます。この2つは大きく3つの違いを持っています。
・熱し方
両者の熱し方は全く異なります。電気コンロがコンロ自体を熱くしその熱で調理器具を熱するのに対して、IHクッキングヒーターはIHに触れている調理器具だけを熱します。つまり、電気コンロはコンロ面を触るととても高温になっているため火傷をしてしまいますが、IHクッキングヒーターはコンロ面を触っても全く熱くありません。そのため、子供などがいる場合は安全面でIHクッキングヒーターの方が優れています。
 
・効率
両者は熱し方の違いから、電力量に対する熱量の効率が全く違います。電気コンロはコンロ自体を熱くするため無駄が生じているため、その効率は60%になります。対してIHクッキングヒーターはコンロ面に触れている部分だけ熱するため非常に効率が良く、約90%の効率を持っています。つまり、電気コンロよりIHクッキングヒーターの方が1.5倍効率が良いということです。
 
・使える調理器具
熱し方の違いは、使える調理器具の違いにもつながります。電子コンロの方は熱が伝わるならば何でもよいのですが、IHは調理器具の材質によって熱の伝わり方が異なってきます。また、離したらすぐに冷めてしまうので余熱を使うことができず、加熱時間は長くなってしまいます。
 
いかかでしたか。見た目はほとんど変わらないですが、中身は大きく違います。正しく理解して正しく使いましょう!


カテゴリー: 未分類 | 0

快適!お風呂リフォーム**

DATE 2017年5月11日(木)

こんにちは! 営業の中村です(^^)

GWも終わり、すっかり夏の陽気が増えて参りましたね

急激な温度変化で、体調管理も難しいですが、

皆さん熱中症にはお気を付けください!!


さて、本日は ” お風呂リフォーム ” をご紹介したいと思います。

今回は築40年程のお宅をリフォームさせて頂きました。

お悩みは、とにかく寒い!というのと、

脱衣場から浴室に入る入口に15cmほどの段差があるので、

今後の事を考え、フラットに改修を行いたいというご相談でした。

< Before >

既存①既存②既存③

< After >

完成①完成②工事中①

こちらのお客様のお宅は、

浴室が1.25坪、脱衣場が0.75坪となっておりましたが、

今後のご使用の仕方・ライフスタイルを考え、

今回のリフォームで、1坪ずつにスペースの変更を行わせて頂きました★

今までは浴室の中にあった洗濯機も、脱衣場へスペースを設け、

排水経路も新たに確保を致しました。

お悩みであった寒さも、浴室・脱衣場と合わせて断熱工事を行う事で、

より快適にご使用頂けるようになりました♪


サンプロリフォームでは、お客様それぞれのご希望に合わせた

プランニングを行って参ります。

ぜひお悩みをお持ちの方は、一度サンプロリフォームへお声掛けください


それでは(@^^ノ~~

 


カテゴリー: お風呂リフォーム, リフォーム, リフォーム施工事例 | 0

DIYのデメリットについて

DATE 2017年5月10日(水)

みなさん最近話題のDIYはご存知ですか?DIYとは日曜大工の事で、自分でテーブルや机を作ったり、中には本来リフォーム業者に頼むようなことも自分で修理する方もおられます。DIYのメリットは低コストな点です。本来業者に頼むところを自分で済ませてしまうのですから当然安くなります。また、日頃から日曜大工がお好きな方ですと、お子さんと一緒に楽しむこともできます。しかし、この最近話題のDIYですが、デメリットももちろん存在します。失敗しないためにも事前に確認していきましょう。


1、時間がかかる
DIYのデメリットとしてまず挙げられるのが時間的コストです。普段から慣れている方ならまだしもあまり日曜大工を経験されていない方ですとかなり時間がかかってしまうと思います。クロスの張り替えを自分で行おうと思ってもクロスの剥がし作業と貼り付け作業で2、3日はかかってしまうでしょう。働かれている方ですと、2日間もかかってしまうと休日が丸々つぶれてしまいますし、3日間以上となるとそもそも時間が取れないですよね。業者に頼む場合ですと1日から1日半で終わりますし、自分は作業をしないので休日、平日関係なしに作業を進めることも可能です。自分でやる場合は業者に依頼する場合と比べて2、3倍の時間がかかると考えていた方が良いでしょう。


2、仕上がりが納得いかない場合がある
仕上がりに関してもプロの業者の方と比べると、どうしても劣ってしまいます。やり初めは楽しく順調でも、進んでいく内に難しい箇所が出てきたり、設計ミスが発覚してなかなか思うような仕上がりにならないケースが多々あります。やり直しの作業をするとまた時間もかかりますし、かえって費用がかかってしまうこともあります。


DIY初心者の方は一人で行わず経験者の方と一緒にするか、半日程度で終わる簡単な箇所を行うようにしましょう。そもそもあまり日曜大工が得意ではなく、ただなんとなくオシャレそうだからという理由で行う場合は、多少費用がかかっても専門の業者に頼んだ方が良いかもしれませんね。


カテゴリー: 未分類 | 0

LDK改修工事

DATE 2017年5月8日(月)

こんばんは、現場管理の宮下です。

アッという間のGWも終わり、

これから本格的なリフォーム工事の時期に入りました。

今月は何件か着工しますが、

3月にお引渡しをしたN様邸をご紹介いたします。

 

前回は工事中でしたが、

システムキッチンが取り付けられ、

モザイクタイルの色と、

とてもあっていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

床板はブラックウォールナットを貼り

壁は珪藻土を塗り、

とても落ち着いた感じで仕上がりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

サッシは既存再利用という事で、

一旦外して、

障子は新しく製作しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

工事前は、小上がりだったんですが、

キッチンと同じ床レベルにしたので、

すっきりし広い空間になりました。

 

 

 

また外部は人工木材デッキで、

24畳という大きさで、

久しぶりの大きなデッキでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それではまた。

 


カテゴリー: 未分類 | 0

家族の仲が深まる家とは

DATE 2017年5月4日(木)

みなさん、お子さんや旦那さん、奥さんとしっかりと会話していますか?最近会話が減っている家族が多くなっています。中には同じ家に住んでいるのに一言も会話しなかったり、顔を合わせないといった方もおられます。家族の仲が悪いと家での生活が息苦しくなりますよね。ただ、家の間取りを変えるだけで家族との会話が増えることもあるのです。ではどのような工夫をしていけばいいいか確認していきましょう。



1、家族みんなが集まりやすい部屋を作る
会話を増やすためにはまず、顔を合わせるようにしなくては始まりません。まずは家族みんなが集まりやすいように大きめのリビングや和室を用意するようにしましょう。家族みんなが集まれるようなリビングがあると一緒にテレビを見ることもできますし、小さいお子さんとおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に遊ぶことができます。また同じ部屋にいるだけで会話をしなくても相手が何をしているのか把握することができますし、距離が近い方が自然と親近感も湧いてきます。会話を増やすためにはなるべく部屋を小分けに区切るのではなくオープンな間取りにするようにしましょう。



2、通り道を限定する
外から家に帰ってきたときにリビングに寄らずにそのまま自分の部屋に行ってしまう場合もあります。せかっく広いリビングがあるのにもったいないですよね。そこで、個別の部屋に行くのにも浴室やトイレに行くのにもリビングを通らないと行けないような間取りにしましょう。そうすると学校へ行くときや、仕事から帰ってくる時など外出するたびにリビングを通る必要があるので、顔を合わせる機会も増え自然と会話がしやすくなります。また、2階や3階に個室があるお家はリビング階段もおすすめです。リビング階段にすることで会話の機会が増えることはもちろん、開放的な間取りになるため、リビングが広く感じるようになります。




いかがでしたか?2世帯住宅のご家庭などは和室や広いリビングがあるとお孫さんと遊んだり、誕生日や節分など行事も一緒に楽しむことができるのでおすすめですよ。


カテゴリー: リフォーム | 0

自然豊かな田園地帯にある美容室 

DATE 2017年5月1日(月)

皆さん、こんにちは!

リフォーム営業の 坂井です ( ^^ )

 

さてさてGWもそろそろですね!

GWは皆様、どのようにお過ごしですか?

長期休暇の方、お仕事の方、様々ですね。

現在、私もGWの計画を練っております… ♪

 

 

先日、美容室改修工事のお引渡しをさせて頂きました ♪

自然のどかな田園地帯にたたずむ素敵な美容室です( ^^ )

 

地域のみなさまに 愛され、親しまれる美容室。

そんな美容室のお仕事をお任せいただき、大変感謝いたします。

 

それでは、完成写真をご覧ください ♬

 

外観は、おや、一見 和風民家のようですね。

002


今回は、ご自宅の使用していらっしゃらない和室二間を

美容室へと改修させていただきました ( ^^ )

 

屋根や外壁は、以前と同様に仕上げ、

外観は従来のカタチを活かして、リフォームをいたしました。

 

さて、お店の入り口に進むと…

 

013

 

先ほどの和風なイメージと ガラッと変わって

洋風な素敵なお店が お出迎えをしてくれています *

 

016

 

この外壁は、実はお施主様とたくさん相談して、決めた色です。

ブルーがお好きなお施主様。

杉の羽目板に、オスモカントリーのロイヤルブルーを塗装。

お気に入りのカラーを取り入れた、インパクトのある外観となりました ♪

 

入口ドアを開けると…

053

 

「 いらっしゃいませ(^^) 」

 

こちらが受付スペースです ♪

041

 

OPEN前なので、まだ受付カウンターはありませんが、

WOODのカウンターと、ブルーのペンダントライトで

優しく照らされた空間が お客様をお待ちしております ♪

 

 

 こちらは、待合スペース ♪

020

 

なんだか、ほっとする空間ですね。

カウンター・イスは、お施主様に御支給いただきました。

窓からは、北アルプスのてっぺんが 見えます *

 

この写真からも自然豊かなのどかさを感じますか?

実は、以前はここは和室の縁側でした !!

 

023

 

まさしく、劇的ビフォーアフターですね!

 

 

 

そして、こちらはカットスペース。

023

 

アクセントクロスは、 ブルー!


そして、壁に掛けてあるのは、

お店のシンボルの ジグソーパズルです ♪

 

こちらは、シャンプースペースです。

040

 

写真の手前の柱は、

なんと以前和室の床の間にあった「床柱」!

 

おじい様の代から受け継がれる歴史を

しっかりと継承していきます。

 

床柱も飾り梁となじんで、

いい風合いを醸し出しています ♪

 

 

スタッフ一同 素敵なお店作りに 携わらせていただき、

本当に感謝いたします。

本当にありがとうございました。

 

常連のお客様の反応が また楽しみでもあります。

長野県の自然豊かな田園地帯にたたずむ 美容室。

 

以上、ご紹介でした (^^)

 

 

 


カテゴリー: デザインリフォーム, 店舗改装工事, 未分類 | 0

リフォームで行う防犯対策

DATE 2017年4月28日(金)

やっとの思いで新築戸建てのマイホームを手に入れて、新しい家での生活を謳歌している人も中にはいるのでないでしょうか。新しい家に住むと、普段通りに生活しているだけでも新鮮さを感じ、なんだか楽しく感じますよね。しかし、そんなときこそ気を締めるところは締めないといけません。それは防犯対策です。空き巣は新築や綺麗な家を狙う傾向にあるため、注意しなくてはいけません。そこで今回はリフォームで行う防犯対策について解説していきたいと思います。


1、窓の強化
空き巣の侵入が最も多いのが窓からの侵入です。窓ガラスを割られたり、ドライバーを使ってクレセント部分をこじ割ったり、最近ではライターやバーナーを使い熱することで破る、焼き破りなる手法で犯行に及ぶ空き巣もいます。住宅の防犯対策を考える際にはまずは一番侵入されやすい窓を強化することをオススメします。対策としては2重ガラスや防犯ガラスに変えるというのが効果的です。防犯ガラスを使用することでガラスが割りにくくなり、侵入するのに時間がかかってしまいます。またクレセント錠の他にも補助錠を付け加えたり、万が一窓から侵入された場合でもブザーが鳴るような仕掛けをするのも良いでしょう。空き巣は2階の窓やトイレの窓などいたるところから侵入するので見落としがないか確認しましょう。


2、ドアの強化
窓の次に多いのが勝手口や玄関のドアから侵入するケースです。ピッキングしたりドリルで無理やり穴を開けてそこから鍵を開けるなど様々な手段を使って侵入してきます。ドアからの侵入を防ぐためにはピッキングの時間がかかる2ロック性のドアにしたり、ディンプルキーなどの鍵が破られにくい錠を使用するようにしましょう。また最近では電子錠、リモコンキーなど防犯性に優れた製品も増えているため、ぜひ色々とチェックしてみてください。



いかがだったでしょうか?空き巣は侵入するのに時間がかかるなと思った家には侵入することはほとんどありません。だいたい2分から5分以上かかるようだと侵入を諦めるでしょう。また慣れている空き巣ほど侵入する前に下見を行います。防犯対策がしっかりと行えていると下見の時点で対象から外れるので、家が傷つけられる心配もありません。より快適に過ごすためにもしっかりと防犯対策は行うようにしましょう。


カテゴリー: リフォーム | 0

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

DATE 2017年4月27日(木)

いつもサンプロリフォームをご愛顧頂き、ありがとうございます

誠に勝手ながら、2017年5/3(水)~7日(日)までゴールデンウィーク休業とさせて頂きます。
※通常営業は5/8(月)からとなります。また、9(火)は営業致します。

休業中に頂いたお問い合わせについては、
5/8(月)より順次対応させて頂きますのでご了承下さい。

お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、
何卒ご了承頂けますようよろしくお願い致します。



サンプロスタッフ一同

カテゴリー: お知らせ | 0

1235件

1 / 12412345...102030...最後 »
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

トップへ戻る