お問い合わせ

サンプロ徒然日記

長野県でリフォームをお考えの方必見の助成金制度とは?

DATE 2017年9月13日(水)

みなさんこんにちは!
今回ご紹介したい情報は、①長野県にお住まい、もしくは長野県に移住される方で、②リフォームをお考えの方を対象としております。ご了承ください。

そんな、2つの要素に当てはまる方にお伝えしたいのは、「信州型住宅リフォーム助成金」についてです。リフォームをする際に、ある一定の条件を満たしていれば助成金がもらえるこの制度を是非覚えていってください!

 

■どのような工事が対象?

この助成制度で対象となるリフォームは、①浴室、もしくは②寝室に対するリフォームになります。
そしてその条件といたしましては、①外気に接する壁や床、天井、屋根に関して10平方メートル以上の部分を断熱改修すること、そして、②外気等に接するすべての寝具の断熱性能を確保すること、となっています。冬の寒さが厳しい信州ですから断熱加工をすることで、暖房の機能が向上し、エコにつながるということも理由の一つとしてあるのでしょう。

 

■助成額はどのくらい?

そして、気になる助成額に関しては、

①工事内容に応じた助成対象工事金額の合計額(床、天井、屋根の場合2,000円/㎡)、
②総工事費の20%
③40万円

のうち、一番小さい額となります。つまり、この助成金システムを通じて、リフォームを行う方は最大でも40万円の補助を受けることができるということです。
とてもお得な制度であることは間違いないですよね。

 

■他のリフォームと合わせるとさらにお得に!

また、上記の条件に加え、その他の部屋でも断熱改修を行うことで省エネに貢献したり、床の段差などを解消するバリアフリーに役立つリフォームを合わせて行えば、さらに助成金の保護を受けることができます!
長野県産の木材を使用してリフォームを行うことも一つの補助の対象ですので、是非覚えておいてくださいね!

 

いかがでしょうか?

この記事を読むことで、信州型住宅リフォームについての知識が増えたと言っていただければ幸いです。こうした助成金をきっかけに、是非当社サンプロリフォームで、納得のいくリフォームをお得に実現させてみてください!


カテゴリー: リフォーム | 0


お問い合わせ 見積り依頼資料請求
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

トップへ戻る