お問い合わせ

住宅ストック循環支援事業がスタート

補助金活用には早めの準備が必要です 対象期間 対象期間_表 対象リフォーム エコリフォーム

以下の要件を満たすリフォーム工事などが、住宅ストック循環支援事業の対象となります。
今回の住宅ストック循環支援事業には「自ら居住する住宅のリフォームであること」、
「エコリフォーム工事後の住宅が耐震性能を有すること」(※1)という条件が加わっていますので、耐震性を有しない住宅はエコリフォームと同時に耐震補強工事をしなければ
エコリフォーム補助金がもらえないということになります。

※1 エコリフォーム工事後の住宅が
 1. 建築確認がS56年6月1日以降の建築確認済証 
 2. 表示登記がS58年4月1日以降の登記事項証明書 
 3. 建築士が耐震性を有することを確認下所得税等の証明書

必須工事
1 開口部の断熱改修 2外壁・屋根・天井又は床の断熱改修 3 設備エコ改修 注意
4 その他の工事
加算工事

※1…節湯水栓のみ3,000円 ※2…リフォーム瑕疵保険の加入が必須になります。※3…耐震改修工事は+15万円(最大45万円)

①②③のエコリフォームに併せて④(A~E) 補助金が加算されます。

補助金の合計金額が50,000円未満のエコリフォーム工事は補助金支給の対象外になります。
※地域によって、施工できる窓のエコリフォームが異なります。

具体的なリフォーム例と補助金額 窓の断熱改修 外壁・屋根・天井又は床の断熱改修 補助金の高い断熱リフォーム エコ住宅設備の設置その他の工事
バリアフリー改修手すりの設置・段差解消・出入口幅などの拡張 リフォーム瑕疵保険

リフォーム瑕疵保険は、リフォーム時の検査と保証がセットになった任意の保険制度です。
(株)日本住宅保証検査機構 JIO

※保険内容に関するご質問は、左記掲載の保険法人または当社営業マンへお問合せください。

リフォーム瑕疵保険加入 11,000円 耐震改修工事

対象は…①昭和56年5月31日以前に着工の住宅 ②現行の耐震基準に適合しない住宅を、
現行の耐震基準と適合させる工事

耐震改修工事 150,000円 木造住宅の劣化対策工事

※リフォーム瑕疵保険への加入が必須になります。
木造住宅において実施される下記の劣化対策工事

木造住宅の劣化対策工事
上記のエコリフォームで最大補助金30万円がもらえる! 補助金をお考えの方は早めにご相談ください

リフォームの流れを写真付きで解説
お問い合わせ 見積り依頼資料請求

リフォームの流れを写真付きで解説
お問い合わせ 見積り依頼資料請求
住宅ストック循環支援事業
お問い合わせ
来店予約
資料請求
サンプロだから安い リフォーム商品直販システムとは
水廻り3点セット キッチン お風呂 トイレ 洗面 給湯器
外壁塗装

イベント情報

2017年8月19日(土)・20日(日)
住宅博 2017 in 松本
松本めいてつショーホール
>> 詳しく見る

住まいの無料点検実施中!
耐震診断

サンプロ徒然日記

施工エリア

長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、飯綱町、大町市、北安曇郡、安曇野市、松本市、塩尻市、東筑摩郡、岡谷市、諏訪市、茅野市、諏訪郡、伊那市、上伊那郡、木曽郡
※一部地域を除く
(詳しくはお問合せ下さい)

リンク

SUNPRO ESTATE SUNPRO STYLE
サンプロ不動産ブログ サンプロ新築ブログ 雑貨ショップブログ サンプロマルシェ サンプロの社会貢献活動

採用案内

採用案内

トップへ戻る